お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

【重要】スズキ対象車リコールのお知らせ

2020.7.18  お知らせ  , , , , , , , ,

岩槻インター店の片岡です🚗

今日はスズキのリコールについてお知らせしたいと思います。

今スズキ車では3つのリコールが出ています。

1つ目はクランクプーリボルトです。

【クランクプーリボルト 不具合の内容】

エネチャージ仕様車のクランクプーリボルトにおいて、ねじ谷底の形状が不適切なため、耐久性が不足しているものがあります。そのため、締付け軸力が低い場合にクランクプーリボルトが折損してガタが生じ、クランクシャフト位相角度を正しく検出できず、適切なエンジン制御ができなくなり、エンストに至るおそれがあります。

アルト、ワゴンR、MRワゴン、スペーシア、ハスラーのリコールについて | スズキ公式

2つ目はコイルスプリングです。

【 コイルスプリング 不具合の内容】

フロントサスペンションにおいて、コイルスプリングの鋼材に対する塗料の密着性が不足しているため、砂や小石を噛み込んだ場合に、塗膜が剥がれやすく、腐食が早期に進行するものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、コイルスプリングが折損し、最悪の場合、タイヤと接触することでパンクして走行不能となるおそれがあります。

ワゴンR、スペーシア、アルト ラパン、MRワゴンのリコールについて | スズキ公式

3つ目はISGリプロです。

【 ISGリプロ 不具合の内容】

ISG(モーター機能付発電機)の故障診断プログラムが不適切なため、使用過程でアース端子に酸化被膜が発生することで電気抵抗が上昇すると、ISGの電気回路の故障と判定することがあります。そのため、警告灯が点灯するとともにISGが発電を停止し、そのまま使用し続けると、鉛バッテリが上がり、エンストや始動不能に至るおそれがあります。

ワゴンR、スペーシア、ハスラーのリコールについて | スズキ公式

これらを対策品に交換する作業になります。(作業時間はそれぞれ異なります。)

なおカーライフステーションでは、対象となる方に順次ダイレクトメールでお知らせするとともに、お電話でのご連絡も進めております。

詳しくはお近くのカーライフステーション各店舗までお気軽にお問い合わせくださいませ。

>> お問合せはカーライフステーション公式HPまで <<