お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

安心して乗れるホンダ・N-BOX

2021.2.13  ニューカー情報 

広い軽自動車をお探しの方へ

カーライフステーション上尾店の早坂です。

今回ご紹介するのはハイト系スライドワゴンタイプのN-BOXです。
軽自動車を探しているけどどれが良いのかわからない方
車の情報をお探しの方
是非当記事を読んで参考にしてみてください。

最近の軽自動車は種類が豊富です。
そのため、生活のスタイルに合わせて様々な選択肢を選ぶことができます。
通勤など必要最低限がそろった車がある一方で
小さい子供を乗せたり、たくさんの荷物を載せることを前提としたスライドドアのタイプの車も存在します。

その中でも、わたしがおすすめするのはホンダのN-BOX。
軽自動車ならではの運転のしやすさはそのままに、普通車と比べても遜色のないほど、室内が広くとても快適です。
今回はホンダ・N-BOXをご紹介します。
ぜひ最後まで読んで、ご検討くださいね。

N-BOXはこんな人におすすめ

  • 車の維持費は節約したい
  • 子供がまだ小さいからスライドドアのほうが安心
  • ストレスなく広々と車に乗りたい

そんな方には、維持費が安い軽自動車。
そして、軽自動車の中でも、広々としたスライドドアタイプのN-BOXがおすすめです。

N-BOXは、室内空間だけで140㎝も高さがあるため、小さなお子様はもちろんのこと、背の高い男性でも広々と使うことができます。

また、軽自動車のため毎年訪れる税金も、自動車保険も安く抑えることができます。

当店カーライフステーションでも、小さい子供がいるのでスライドドアのお車が欲しいというお客様を多く見ています。

そこでお勧めなのが、スライドドアがついた車の中でも一番背の高いタイプのハイトワゴン。

特に、わたしは、ホンダから発売されているN-BOXをおすすめします。

N-BOXの特徴

カーライフステーション上尾店在庫車画像

ホンダ・N-BOXは軽自動車の中でも背の高いタイプの車です。
見た目は大きく見えますが、軽自動車は排気量以外にも、横幅・長さ・高さに規格があり、高さ以外は他の軽自動車と同じ寸法のため、扱いやすさはそのままに空間の広さを確保することができます。
ですので、運転が苦手な方にも安心して使っていただける車となっています。

車体が大きいにも関わらず燃費がとてもよく、JC08モードで25.4km/L(Gグレードの場合)となっています。

安全性能に関しては、全グレードにHonda SENSING(俗にいう自動ブレーキ)を装備しており安心して乗れる車となっています。

N-BOXとスペーシア比較

N-BOXの対抗車種となるのはスズキ・スペーシア
各種性能の違いを取り上げると次のようになります。

価格

→ 単純な金額だけを見るとスペーシアが安いです。
N-BOXはその分安全性能や運転の快適さに力を入れているのが特徴です。

内装

N-BOX室内画像
スペーシア 室内画像

→ 好みが分かれるところですが、N-BOXがさっと物を置けるひらけた収納に対して、スペーシアは引き出しや蓋つきの棚など、しっかりとモノを入れておく収納に特化しています。それぞれ強みと弱みが反対になっているため、使う方の価値観に強く依存するでしょう。

安全性能

N-BOXはすべてのグレードに衝突軽減ブレーキを筆頭とした安全運転支援システム(Honda  SENSING)を標準装備しており、非装着車というものを用意していません。
小さい子供やお年寄りなど体の弱い方も乗せることを想定しており、そういった方々の安全面に強く意識をしたからこその設定だと感じられます。

一方スペーシアは、N-BOXと同様に予防安全技術(スズキセーフティサポート)を全グレード標準装備としている一方で、非装着車を用意して低価格の車も案内するというスタイルを取っています。購入者のスタイルに合わせたプランを用意していると言い換えることもできますが、少し弱気な設定とも言えます。

快適装備

N-BOXはHonda SENSINGの中にクルーズコントロールを搭載しており、家族で長距離の運転をするときにもアシストができるような仕様となっています。
また、バックカメラも標準で搭載されているため、駐車場での車庫入れが苦手な方でも安心です。
ヘッドライトは全グレードLED仕様なので、夜間でもとても明るく、ストレスなく運転することができます。

一方スペーシアは、ベースグレードにはこういった装備がついていません。
オプションを加えたりグレードそのものをあげることによって装備が充実していくという差別化を行っています。
ご自身の運転プランに合わせて装備を拡張していけるのが魅力といえるでしょう。
また、N-BOXにはない全方位モニターというオプションがあるのも特徴です。
バランスが良いのはN-BOX、どんどんカスタマイズしていけるのがスペーシアと考えると分かりやすいでしょう。

燃費

それぞれの燃費は次のようになります

N-BOX:JC08モード 25.4km/L

スペーシア:JC08モード 30.0km/L

スペーシアはマイルドハイブリッドを搭載している分、燃費の部分では上となっています。ただ、壊れた際にかかる費用も高くなっているため、一長一短といえるでしょう。

一度ご来店ください

まずは一度現車を見に来ませんか。
カーライフステーションには数多くの車の展示があります。
N-BOXやスペーシアも新型、旧型ともに展示があるため実際に目で見て、座ってみて、比較ができるようになっています。

現車を見たうえで新車を購入することができるため、より納得した車選びができます。
また、ローンで車を検討されている方には、新車1.9%でご案内することができます。

残クレ(残価設定型クレジット)とは違い、自由形の固定金利のローンとなるためご自身の車として乗ることができます。

新車ではどうしても予算の都合が難しいという方には、新車同様のお車で未使用車のご案内もできます。

さらに価格を抑えた、良質な中古車の展示もあるため、ご自身の購入スタイルに合わせた車選びができるでしょう。

その中でも早坂は、N-BOXの「G」というグレードをお勧めしています。

まとめ

今回はN-BOXについてご紹介しました。
簡単にまとめると

  • スライドドアでお子様も安心
  • 背が高くて空間が広く快適
  • 取り回しが楽で運転に不慣れな人でも安心
  • 安全装備が充実して安心
  • 燃費が良く、経済的にもやさしい

となります。
ここまで読んでいただきありがとうございます。
少しでも興味を持たれた方は、是非当店にお電話ください。
早坂が皆様のご来店をお待ちしております。

N-BOXの在庫情報は こちら からどうぞ

また、サイトには掲載できないお得なお車も展示しておりますので、ぜひ、ご来店ください。