お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

スタッドレスのすゝめ

2021.11.23  ニューカー情報 

 

皆さんこんにちは!

カーライフステーションの手塚です😊

朝晩の冷え込みが強くなってきましたね・・・😣

お電話や店頭で、スタッドレスタイヤの問い合わせをいただくことも増えてきました!ということで今日は、スタッドレスタイヤの交換についてよく質問で頂く内容も含めてお話できたらと思っています👏

 

まず「スタッドレスタイヤ」と呼ばれる由来や交換時期に関して、以前投稿させていただいているこちらのブログをご確認ください🚗→2020年10月の手塚のブログ・・・(・∀・)

ここからはよく聞かれる2つの質問を紹介しながら、スタッドレスについてお話できたらと思います!

よくある質問①:スタッドレスの用のホイールって必要なの?

よく聞かれますね~。保管場所のスペースなどいろいろな事情があるとは思いますが、

スタッドレス用のホイールを準備していただいたほうが便利です!!!

タイヤを交換する際に発生する作業工賃は、ホイールから夏タイヤを外してスタッドレスつけたり、スタッドレスを外して夏タイヤを組み付けるより、タイヤがついているホイール同士を付け替えるほうが安く済みます。毎年夏と冬にホイールからタイヤを外して付け替える作業をすると、その際にかかる作業工賃だけで簡単にホイール代のもとが取れてしまうんですね・・・。

またタイヤをホイールから外すときにタイヤチェンジャーという機械を使って作業しますが、少ならからずタイヤに負担がかかるのでタイヤの劣化が早くなる場合があります。もちろん、作業する際にはタイヤやホイールを傷つけないよう細心の注意を払って作業していますが、ホイールにつけっぱなしにするよりはタイヤに負担がかかってしまうのです。😣

更に、一度ホイールをお買い求めいただければタイヤが古くなったとしても、ホイールは再利用できるのでタイヤだけを新しくするだけでOKです😘もちろんサイズが合致すれば違うクルマでも使用可能ですよ!

 

よくある質問その②:スタッドレスの用のナットってあったほうがいい?

こちらもよく聞かれます。当社ではスタッドレスの用のナットのご購入をおすすめしています!

理由は2つ!

乗っている車種やグレードによって違いますが、夏タイヤにホイールキャップが付いている場合、

ナットは写真のような貫通ナットを使用しています!

新車時はメーカーの純正品を使用しているので、市販のホイールと当たりが合わずうまく締められない・・・ことがあるのです。

もう一つはナットを締めたり緩めたりしてしまうと少なからず摩耗してしまうので、ナットの劣化が早くなってしまいます。

以上2つの理由から、スタッドレス用でナットを用意していただくことをおすすめしています!

また各店舗スタッドレスの展示も行っていますので、実際にホイールのデザインを確認しておきたい!スタッドレスを見ておきたい!という方は点検、車検の際にでもお声がけください😘

今年も寒くなりそうですので、安全に乗り切りましょう🚗✨