LINEでお問い合わせ

お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

【2022新型】タント・タントカスタム

2022.11.13  ニューカー情報  , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!

カーライフステーション上尾店の木村です!

 

11月にも入り、もう少しで2022年も終わりが見えてきましたね!

そこで今回は2022年にマイナーチェンジが入ったタント・タントカスタムについて少しだけ触れたいなと思います!

10月はだいぶタント・タントカスタムのお問い合わせなど多かった印象ですからね~

 

新型 タント タントカスタムダイハツ公式HPより

ダイハツ タント・タントカスタム

今年2022年8月にタントのマイナーチェンジが発表され、10月3日に発売が開始されました。

当社でも軽自動車のファミリーカーとして以前から非常に人気の高いお車タントですが、今回のマイナーチェンジを受け、どこがどう変わったのか!

ここではタントとタントカスタムに分け、簡単にお伝えしていきます!

 

タント変更点

まずグレード構成が変わりました!

タント グレードダイハツ公式HPより

 

以前までにありました【X ”スペシャル”】と言われる パワースライドドアの装備が省かれた【X】グレードの廉価グレードが存在していましたが、今回のマイナーチェンジで廃止になりました。

また、【L】グレードは以前まではスマートアシスト装着車とスマートアシスト非装着車で分けられ、【L】の中でも区分けされていましたが、こちらも統一されました。

つまり、スマートアシストは全グレード標準となり、一般的な衝突回避支援システムは装備され安全性能の向上が図られてます!

今回から【X】グレードには電動パーキングブレーキが装備され、ブレーキホールド機能を使用できることに!

ダイハツ公式HPより

全車速追従機能付きACC(アダプティブクルーズコントロール)をご希望の場合は【X】以上のグレードからメーカーオプションとなりますのでご注意を!【スマートクルーズパック】税込み55,000円

また、【L】グレードはキーレスエントリーシステム(鍵を刺して回すエンジン始動)でした。

今回のマイナーチェンジでは”プッシュボタンスタート”が標準装備になりました!

 

また【L】グレードはエアコンがマニュアルエアコンだったんですが、今回のマイナーチェンジでマニュアルエアコンの廃止。全グレードオートエアコン標準装備となりました!

 

タントカスタム変更点

タントカスタムにはまず電動パーキングブレーキが全グレード標準で装備されるようになりました!

グレード構成はこちら!

ダイハツ公式HPより

以前まで設定のあった【スタイルセレクション】が無くなり、特徴的だったサイドガーニッシュはメーカーOP設定となりました。税込み27,500円

また写真をご覧になっていただくとわかるのが、車の顔が若干変わってますよね!

ヘッドランプの薄型化を、フロントグリル・バンパー周りのメッキ加飾により、雰囲気が変わりましたよね!

個人的には一つ前のモデルのタントカスタムに近いデザインに戻った感じがします!

 

外装だけではなく、内装にも若干の変更がなされており、ところどころにブルーの加飾の追加、シートのレザー面積の増加により、より一層高級感が出るようになりました。

ダイハツ公式HPより

ダイハツ公式HPより

 

タント・タントカスタム共通変更点

ここからはタントとタントカスタムいずれにも共通の変更点をお伝えします。

まず、一つはラゲッジに上下2段調節式デッキボードの追加と荷室からのリアシートスライドが出来るように!

 

上下段調整式デッキボード

ダイハツ公式HPより

デッキボードの裏に設置されている脚を立て、リヤシートを倒すだけで、ラゲージをより広く使えます。また、買い物カートなどから荷物を移動させるのにちょうど良い高さになるので、積みやすく便利です!

さらに、デッキボード下のスペースも活用すれば、上段と下段で2段積みにすることが可能になります!以前のタントのラゲッジスペースよりも汎用性が高くなりましたね!

ダイハツ公式HPより

デッキボードは取り外して使うことでちょっとしたテーブルとしても使用可能!キャンプやピクニックにもってこいです!

ですがここで注意して頂きたいのが、このボードが付く事によりなのか?

以前までそこにあったジャッキ(車を持ち上げる為の道具が無くなり、メーカーOPとなりました。税込み4,730円

必要だとお思いの方は要注意です!

 

そして待ちに待ったであろう、荷室からのリアシートの前後調整!

ダイハツ公式HPより

なんでついていなかったんだろうと思うこちらの機能。待ちに待っていた人も少なからずいると思います。

これは正解ですね!

 

もう一つ!以前までのタントの特徴でもありました【運転席ロングスライドシート】

ダイハツ公式HPより

こちらは【L】を除く全グレードにメーカーOPとなりました!税込み22,000円

運転席で足をぐいと伸ばして休憩したり、後席へのアクセスを容易にしたりとタントならではのシートアレンジを可能にしていたこちらの機能がメーカーOPでの設定となりました。

付けたいと思う方と別に要らないよと思う方で任意で選べるようになったのは大きいかと思いますね!

 

以上がざっくりとにはなりますが、マイナーチェンジで変更となった部分です。

もっと細かい点で変更・追加された点(ショッピングフックの新設など)もありますが、細かすぎてしまいますので今回はここまで!

 

改善された点も多くありますが、逆にグレード別のメーカーOPに変更されてしまった部分もあり、購入時には注意が必要になりますね!

 

もし少しでもマイナーチェンジされました新型タント・タントカスタムが気になるなと思った方は是非一度当店に足をお運びください!

 

私木村をはじめ当店スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ちしております!


関連リンク