お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

このマークが点灯したら!?

2021.10.27  お知らせ, 豆知識 

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
岩槻インター店の梅山です。

 

本日は車内のモニターに表示される表示灯、警告灯のマークのご案内です!

 

寒くなってきましたね、寒い日にエンジンをかけるとたまに見るこのマーク!?

水温計のマークです!

マークの表示の色で表示灯と警告灯とお知らせ内容が異なります!

 

水温表示灯(青色)
エンジンスイッチがONで、エンジン冷却水温が低いときに、青色に点灯します。

 

〈注意点〉

エンジン冷却水温が低い間は、急激な空ぶかし、急加速、高速走行はしないでください。
暖機を十分続けていても青色に点灯したままの場合は点検が必要になります!

 

 

 

水温警告灯(赤色)

エンジンスイッチをONにすると赤色に点灯し、数秒後に消灯します。
エンジンスイッチがONでエンジン冷却水温が異常に高くなると赤色に点滅し、その後さらに水温が高くなると点灯に変わります。

 

〈赤色に点滅、点灯した場合〉

エンジン冷却水温の異常な上昇によるオーバーヒートが考えられます。
ただちに安全な場所に停車して、処置を行う必要があります。

 

エンジンをかけた際に、計器に多くのマークの表示が出た後も表示が続く際は表示灯、警告灯でお車の異常をお知らせしています。

車検や点検時に冷却水の確認を行っておりますので、定期的なメンテナンスで安全なカーライフを過ごしましょう!!

ロマンの車!新型シビック

2021.10.25  ニューカー情報  , , , , ,

こんにちは!カーライフステーション岩槻IC店販売担当丸山ですヾ(*´∀`*)ノ

今回はシビックについて書いていこうと思います。

初代シビックが登場したのは1972年ですが、このたび11代目となる新型が日本でも発売されました! 日本ではクーペフォルムの5ドアハッチバックのみの設定で、1.5リッターVTECターボエンジンを搭載し価格は319万円~。しかも、6速MTの設定もあり!

シビッククーペ

ホンダ公式HPより

私が最初に欲しかった車シビック!日本車のほとんどがCVTまたはATになった時代に6MTがあるシビックはまさにロマンの車です!セダンタイプもいいですが、クーペだからこそ低重心でカーブも安定。高速運転が楽しいクルマです!(*˘︶˘*).。.:*♡

シビックはどんな車?

排気量は1.5Lターボ182馬力で寸法は全長 4,550 mm x 全幅 1,800 mm x 全高 1,415 mmただし、最小半径は5.3mのため意外と小回りは効かないので要注意!

直立4気筒のエンジンは小気味よいレスポンスが期待できます((o(´∀`)o))

グレードは2つのみ!必要十分なLX。より快適性を求めるならEX!
その違いは大型ディスプレイナビとBOSEサウンド採用です!最高の音質で好きな音楽が聞けます!

注目のメーター

メーター左側にオーディオ系、右側にHonda SENSINGやナビなど運転系の表示を集約。ステアリングスイッチの位置と連携させることで直感的な操作感をサポート。

10.2インチ デジタルグラフィックメーター

EXに設定

10.2インチ デジタルグラフィックメーターLXには7インチのデジタルグラフィックメーターを採用しています。 公式HPより

私の愛車カローラツーリングはグレードを上げて7インチのメーターですが、10インチのメーターはもはやナビゲーション以上の存在感です((((;゚Д゚))))

シートを素早く温め、寒い日も快適に。

3段階で温度調節が可能

運転席&助手席シートヒーター

運転席&助手席シートヒーターイメージ

公式HPより

通常2段階でHIとLOW選択が多いシートヒーターですが、シビックは3段階!人によって感覚が大きく変わるため細かい調整ができるヒーターはとても便利!

カーライフステーションでは、流行りの車からニッチな車まで幅広くお取り扱い可能です!

新車1.9%で変わらず低金利!皆様のご来店をお待ちしております。

ホンダ公式HPはこちら

前回のブログは丸山のこちら

カーライフステーションの在庫はこちら

展示場リニューアル!!

2021.10.24  ニューカー情報 

こんにちは!!

カーライフステーション上尾店販売担当の木村です。

 

だいぶ寒くなってきましたね~。

まだコタツは出していませんがね!

 

カーライフステーション上尾店の展示場が約半年ぶりに大きくリニューアルしました!!

 

まっすぐに並び直しいろんなお車を見やすく比べやすくしました!

展示車両も増えたので、いままでよりも多く車が多く置いてあります!!

是非一度足をお運びください!

もしかしたらお気に入りの1台が見つかるかもしれません。

 

 

お客様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております!!

踏み間違い事故はなぜ起こるの?

2021.10.19  豆知識 

みなさんこんにちは!

岩槻インター店の吉田です👩🏻

 

 

車による事故でよく聞く、アクセルとブレーキの踏み間違い😨

高齢者の方に多い事故だと思いがちですが、若い世代の人でもよくある事故なのだそうです!

今回は、アクセルとブレーキの踏み間違いがなぜ起こってしまうのか、調べてみました☝🏻

 

 

 

 

高齢者の事故の要因にはさまざまなものがありますが、その中でも特に注目されているのが、踏み間違いによる事故です。

普通に運転をしている分には踏み間違いなど起こらないはずですし、そういった経験のないドライバーにとっては、にわかに信じがたい話だと思います🖐🏻

しかも、事故を起こしてしまった本人には、アクセルとブレーキを踏み間違えてしまったという認識はなく、アクセルが戻らなくなってしまった、などと車の不具合を主張する方もいらっしゃるようです…!

ではなぜ、アクセルとブレーキの踏み間違い事故が起こってしまうのでしょうか🙄??

 

 

アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故は、高齢者特有のものではなく、若い人であっても引き起こしてしまう可能性は十分にあります。

年齢や認知機能とは関係なしに、人間の脳というのはパニックになると大きな勘違いをしてしまう事があります!

そのことによって踏み間違いの事故が起こってしまうのだそうです😥

 

 

この踏み間違い事故は、駐車場などでの発進や停止の時に一番多く発生します。それはなぜでしょうか🤷‍♀️?

バックで駐車をしようとするときなどは、後方を確認するために不自然な姿勢を取ることも多いと思います。

そういったときに、自分でも気が付かないうちに足の位置がずれてしまう、という事が原因となっているためだそうです。

また、AT車の場合はクリープ現象というものがあり、アクセルから足を離しても車はゆっくりと進みます☝🏻

そのクリープ現象を利用して駐車をする人が多いと思いますが、後方の車止めにタイヤが当たるのを確認してブレーキを踏んだり、バックモニターで白線の位置に来たことを確認してブレーキを踏みます。

その時にブレーキにあると思っていた明日がたまたまずれていて、アクセルの位置にあったりすると、車を暴走させてしまったりするのです😨

本人はブレーキを踏んだつもりでいるので、突然車が加速をしてしまう事が理解できず、パニックになってしまい、そのままさらに強くアクセルを踏んでしまうのです💥💥💥

 

 

通常、運転をしているときにアクセルを強く踏むという場面はめったにありません。アクセルはソフトに踏むのが一般的ですよね!

それに対して、ブレーキは危険を回避する多面井強く踏むという場面がしばしばあります。

そのため、ドライバーの脳内には、危険を感じたらペダルを強く踏むという意識がインプットされています🖐🏻

アクセルに足を乗せているときにたまたま危険を感じると、今自分の足がどっちに乗っているのかという判断をスルーしてしまします。

そして、瞬間的に危険を感じたらペダルを強く踏むいう脳のアウトプットによりそのままアクセルを強く踏んでしまうのです💥

こういった踏み間違いは、車の運転になれていない初心者だけではなく、ベテランドライバーにもしばしば起こるそうです😨!

 

 

最近では、衝突被害軽減ブレーキシステムを搭載した車も増えています!

間違ってアクセルを踏んでしまった突起に、警報音で注意を換気したり制御して事故を未然に防いでくれます☝🏻

踏み間違いをしてしまう恐れのある方は、ぜひ衝突被害軽減ブレーキのついているお車をご検討くださいね🚗👌🏻

NOBODY BUT JIMUNY

2021.10.18  ニューカー情報  , , , , , , , , ,

10月になっても30度を超える暑い日もあり、体調変化にますます気を付けないといけない日々をお過ごしの皆様

こんにちは、カーライフステーション 岩槻インター店新人販売担当の増川です😳

 

今回は熱狂的なファンが多く、1年や2年待ってでも欲しいといわれている最強の軽自動車『ジムニー』についてです‼

まずは、ジムニーの歴史を時系列でどうぞ🚘👇

ジムニーの歴史

ジムニーは1970年代に初代が発売されてから、昨年で50周年を迎えましたが、今なおその人気は健在です。また、2020年には初代ジムニーが歴史遺産車(日本の歴史に優れた足跡を残した名車)に選定されるほど重宝されています😲‼

今まで発売されたジムニーシリーズの中でも、先代であり1980年に発売されたJB23は、その後20年以上も愛されたベストロングセラーになりました👑

ジムニーは話をし始めたら、日が暮れてしまいそうなほどたくさん魅力のありファンにはたまらない車ですね!


現行ジムニー(JB64)の紹介

現行のジムニー 2018.7~

全て4WDでMT(16.2/Ⅼ)・AT(14.3/Ⅼ)どちらも設定あり🐞

グレードは全3種類でMG・ML・MCの順🐛

スズキ セーフティーサポート設定あり🐝

主な装備

MG

・ハロゲンヘッドランプ     ・マニュアルエアコン        ・キーレスエントリー          ・ウレタンステアリングホイール     ・UVカット付きガラスフロントのみ  ・16インチスチールホイール

 

価格    MT:1,485,000-     AT:1,611,500-

 

ML

・ハロゲンヘッドランプ   ・ハロゲンヘッドフォグランプ  ・オートエアコン   ・ボタンプッシュキー    ・電動格納式リモコンドアミラー  ・運転席、助手席シートヒーター  ・UVカット付きガラス全面

・16インチスチールホイール    ・ウレタンステアリングホイール

 

価格    MT:1,611,500-     AT:1,738,000-

 

MC

・LEDヘッドランプ   ・クルーズコントロールシステム   ・LEDサイドターンランプ付きドアミラー

・ボタンプッシュキー  ・オートエアコン  ・運転席、助手席シートヒーター ・ヘッドランプウォッシャー

・本革巻きステアリングホイール

 

価格    MT:1,776,500-     AT:1,903,000-


納期問題!

ジムニーの購入をご検討される際に、一番の問題といっても過言ではないのが、この納期問題なのです。

ネットなどでは、『半年で納車できた‼』や『ジムニー一年半待ちって…嘘だろ。』などの記事をよく目にしますが実際、どうなんだろうって思いますよね💦

そこで、今回は自動車販売店の私が直接問い合わせをして結果を聞いてみました‼

その結果は、、、

 


と、気になったら一度、カーライフステーション岩槻インター店へ御来店いただけたらと思います🙇

スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ちしております‼

話題のワゴンRスマイル 軽自動車の新車・未使用車を買うならカーライフステーション岩槻インター店で!

2021.10.17  ニューカー情報 

みなさんこんにちは
カーライフステーション岩槻インター店 販売担当の高橋です。

本日はデビューしたばかり話題のワゴンRスマイルについて紹介したいと思います。

 

今回は全高についてご案内したいと思います。

 

今までの人気スライドドアのハイトワゴンは

N-BOX・スペーシア・タント・ルークスが代表になると思います。

全て全高1780mm前後のスーパーハイトワゴンとなり、

駐車場の関係やそこまでの高さが欲しくない層からは

「もう少し高さが低いとね」とかの声を聞きました。

その流れからスライドなし車種にされる方や

スライドドアではムーヴキャンバスを選ばれる層が一定いました。

ただ、ムーヴキャンバスはデザインが個性的なので敬遠される方も一定数いることも事実です。

 

そこで今回のワゴンRスマイルになります。

デザインはワゴンRというよりも

スペーシア?

ハスラー?

ラパン? に似ているって声を聞きますね。

まさにスズキ人気車大集合って感じですかね?!

 

全高は1695mmと高さは控えられていますので

立体駐車場も170cmまではOKと思います(※ご契約の管理会社に確認下さい)。

合わせて気になるドア開口部も乗り降りの幅600mmとスペーシアと同等。

リアステップの地上高も同じく345mm、後席への乗り降りもしやすいです。

 

まずはN-BOXをはじめ人気スライドとの乗り比べ・座り比べをお勧めいたします。

カーライフステーションではその場で比較検討できる様に展示車が御座います。

お気軽にお問い合わせください。

 

ローンで購入のお客様には

特別な特典として「低金利1.9%」でのお得なローンのご案内も可能です!

 

 

さらに!!!!!!!

 

 

限定台数はございますが「0.99%の超特別ローン」のご案内もございます。

 

気になる方はまずはお問い合わせいただき、この低金利BIGチャンスを確認ください。

当店カーライフアドバイザー含め、スタッフ一同心よりお客様のご来店をお待ちしております!


過去のワゴンRスマイルに関する記事

キャンバス徹底抗戦!ワゴンRスマイル! さいたま市で軽自動車の新車・未使用車を買うならカーライフステーション岩槻インター店へ!

ワゴンRスマイルの特徴紹介 上尾市で軽自動車の新車・未使用車を買うならカーライフステーション上尾店へ!

いよいよ発売!新型ロッキー! 11月登場の新型ロッキーを買うならカーライフステーション上尾店で!

2021.10.16  ニューカー情報 

皆さんこんにちは
カーライフステーション上尾店販売の早坂です。
今回ご紹介するのは、ダイハツから発売されている新型ロッキーについてです。
こちらの記事を読んで、ぜひご検討ください。

ロッキーとは

2019年11月5日にダイハツから発表されたコンパクトSUVというジャンルの普通車です。
1,000ccというコンパクトな排気量にもかかわらずターボエンジン搭載。
そのパワーは1.5Lと同等という力強さが人気の車です。
外見はトヨタから発売されているRAV4に似ており、デザインの面でも好評。
何よりその排気量の低さから税金などの費用が安く抑えられ、乗り続ける面でも魅力なのがポイントです。

新型発表について

そんなロッキーですが、2021年10月1日にROCKY e-SMART HYBRIDのグレード説明のサイトを発表しました。
これまでの1,000ccのエンジンがメインのロッキーに対し
1.2Lエンジンを搭載したハイブリッド仕様のロッキーを導入するとのことです。
発売開始は2021年11月
残り半月ほどで発売開始となります。

ROCKY e-SMART HYBRIDとは

今回発表されたROCKY e-SMART HYBRIDというグレードについて
公式のティザーサイトが作成されています。
簡単にどんな機能が付くのかをまとめてみました。

  • 日産のe-Powerと同じ仕組みの1.2Lエンジン搭載ハイブリッドシステム
  • アクセルペダルで加減速ができる「スマートペダル」
  • ハイブリッドシステムならではの静穏性

主にこの3つになります。

ハイブリッドシステムについて

今回搭載されるハイブリッドは
低速域は電気を使い高速域はガソリンエンジンを使う従来のハイブリッドではなく
日産のハイブリッド車に代表される発電にのみエンジンを使用する仕様です。
乗り心地、静穏性、燃費等従来のものと違ってくるものと思われます。
こちらはぜひ試乗して確認したいポイントですね。

スマートペダルについて

こちらも日産のハイブリッド車についている機能に類似しています。
エンジンブレーキが通常より強くかかる仕組みになるため
カーブなど、加減速が激しいエリアでの運転を快適にしてくれるものになります。
また、こちらの機能はスイッチでオンオフの切り替えができるため
従来のアクセルペダルと同じ操作をすることも可能です。

エンジン部分について

使用されるエンジンは、これまでの1Lターボエンジンではなく
1.2Lノンターボエンジンになるとのこと。
これは推測になりますが、公式ページの文章を見てみると
「ハイブリッド車では発電専用となるため」
という記載があります。
そのため、通常のガソリン車にも1.2Lエンジンが使われるのではないでしょうか。

価格について

さて、魅力的な機能がたくさんついているROCKY e-SMART HYBRIDですが
肝心の価格はどんなものなのでしょうか?
正式発表は行われていないため推測になりますが
おそらく30~40万円はガソリン車の価格と比べて高くなるでしょう。
ハイブリッドで元を取ることを考えている方は、
日ごろどれだけの距離を乗るかを視野に入れて検討してみてください。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか
まだまだ謎が多い新型ロッキーですが、もうすぐ発表になります。
発表され次第カーライフステーションでも新型ロッキーの新車発注ができるようになります。
ご検討の際はぜひ当店販売スタッフにお声がけください。
また、現行のロッキーの展示も一部ございます。
なくなり次第販売終了となります。
ご検討中の方はお早めにお求めください。
皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。


▶ 現行型ロッキーの在庫情報は こちら


過去のロッキーに関する記事

ダイハツ ロッキー 上尾市でコンパクト SUVの新車・未使用車を買うならカーライフステーション上尾店で!

大人気5ナンバーサイズSUV【ロッキー】!