お問合せはこちら

岩槻インター店0120-344-713 上尾店0120-344-860 久喜店0120-344-820

新着情報

車のダッシュボードに載せた○○が思わぬ違反の原因に!?

2020.5.31  おトク情報  , , ,

車のダッシュボードに載せると違反になるもの

こんにちは!

カーライフステーション@carlife_station岩槻インター店の吉田です👩🏻

皆さんはご自身の愛車にカスタマイズはしていますか?

愛車を自分好みにカスタマイズしている方、たくさんいらっしゃいますよね!

とくに車内にお気に入りの「ぬいぐるみ」を乗せている方はよく見かけます。

車内に置くとついつい増えてしまうぬいぐるみなどの小物類。

実はダッシュボードにぬいぐるみを置く際は注意が必要だとご存じでしょうか?

今回は安全に運転するための、ぬいぐるみの正しい車内の置き方についてお話したいと思います✋🏻

ぬいぐるみが道路交通法に引っかかる!?

道路の安全を守る法律である「道路交通法」では、ドライバーとフロントガラスの視界を遮るものは置いてはいけない決まりになっています。

ですので、ぬいぐるみなどは運転の視界を遮らない場所に設置します。

「どうしても運転中に目に見える場所にぬいぐるみを置いておきたい!」という方は、ダッシュボードの上の視界を遮らない場所に移動すれば大丈夫です。

ここで一つ注意点があります。

フロントガラスの内側に置く場合、違反ととられる可能性がありますので、十分に注意してください👍🏻

運転席からの視界を十分考慮し、前や横をよく見て「死角」が出来ないことを目で確認してからぬいぐるみを置きましょう。

ぬいぐるみはキチンと固定しましょう

ダッシュボードに置く場合は、ぬいぐるみをしっかりと固定することが肝心です。

このぬいぐるみは小さいから・大きいから動かないし大丈夫!なんて思っていませんか?

しかし走行中は急ブレーキ・急ハンドルを切ることもあることを忘れてはいけません。

しっかりぬいぐるみを固定しておかないと車が揺れるたびに車内に転がって運転に集中できなくなります。

さらに怖いのは、ぬいぐるみがブレーキペダルの後ろに挟まることでブレーキを踏むことが出来なくなりあわや大事故につながる危険性も…😨

ぬいぐるみに限らず、車内で動く可能性のあるものは運転の妨げにならないよう、必ず固定をするようにしてくださいね。

エアバッグ搭載の車の場合

エアバッグが搭載されている車は、ダッシュボードにぬいぐるみを置くにより、正常にエアバックが作動しない場合がありますのでこちらも注意が必要です。

広いダッシュボードにはつい何かモノを置きたくなってしまいますが、とくに エアバッグ周辺にはモノを置かないように片付けましょう。

ダッシュボードはいつもキレイに!

ぬいぐるみの置き方に関してははっきりとした線引きがないので、基本的には警察官の判断にゆだねられます。

多くの場合は警察官からの注意程度で済むと思いますが、警察官に呼び止められるのはあまり気持ちのいいことではないですよね‥

とはいえ、運転席からの視野を十分に取っておくことは事故のリスクを減らし、安全運転につながりますので、ダッシュボードの周りはこまめに整理整頓をしておくことをおススメします。

何気ない行動で思わぬ違反に😱…なんてことにならないためにも、車内をカスタマイズする際は、ぬいぐるみなどの置き場所にも気を配ってみてください☝🏻❕

以上、 岩槻インター店の吉田でした👩🏻

未使用車在庫

\カーライフステーション公式ツイッターもチェック!/

カーライフステーション公式ツイッター